About


 dodolifeは、人生で最も大切な要素は衣食住と考え、「シンプルでミニマム、そしてていねいな暮らし」を通じて自分なりのノマドスタイルである「ココロもカラダもフットワークの良い生き方」実践する三十路オトコ(@Nomadicdodo)ブログです。

 dodolifeが大切にしている想い・・・
・衣食住を大切に
・シンプルでミニマム、そしてていねいな暮らし
・身の丈にあった生活
・和をもって、属さず
・Don’t panic, Keep Calm and Carry On

List
衣のモノ
Categories
日々のこと / 衣のこと / 食のこと / 住のこと

 dodolifeのdodoは、あのルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』に登場するドードー鳥(dodo)に由来しています。
 dodoには英語で「愚か」という意味も込められています。これは、大航海時代にポルトガル人によって生息地のマスカリン諸島が発見され、同諸島が寄港地として利用されるようになると、飛ぶことも速く歩くこともできないドードーはオランダ人入植者によって食料や見世物として乱獲された事に由来します。
 dodolifeは英語のdodoとlifeを掛け合わせた造語。個人的な解釈として、dodoは「愚か」を意味する言葉として捉え、dodolifeを「愚かで時代遅れな生活」(時代に流されない生き方)として位置づけています。

 他人からすると決してスマートではない時代遅れな生活に映るかもしれませんが、自分なりの小さな幸せを模索し積み重ねることこそが後悔しない人生だと言えると思います。

 dodoに込められた「愚か」とドードー鳥が注目された大航海時代という「旅」というキーワードをもって、ココロもカラダもフットワーク良く生きるノマディックな生活を模索し、愚かでマヌケかもしれませんが、自分なりにシンプルでミニマムな生活を目指しています。