2015-16年 あなたに、ありがとう。

2015-16年 あなたに、ありがとう。

年が明けてしまってからなんなんですが、昨年2015年の振り返りを。変化が大きかったと言えばそうですし、特に変わりないと言えばいつも通りの日々でした。

日々のこと
日常生活が大きく変わりました。春になろうとする年度末あたり、ひょんなことから二人暮らしに。お互い横浜時代ぶりなので、十年ぶりくらい。端から見たらどうかわかりませんが、僕たちにとってはいつもの他愛もないやり取りの応酬。会社から帰ってくると、家に待ってくれている人がいるのは嬉しいの一言。十年以上のつきあいなので、「慣れ」がホッとさせてくれます。

二人暮らし(と一羽)の暮らしにも慣れて早々に、色々お迎え。生まれて数週間なミルク飲みがやっとな子猫、小さくも元気な小鳥達。いつもの暮らしが、急に子供、赤ん坊を育てるようなバタバタハラハラな日々。特に子猫はシリンジでミルクを飲ませなければならないので、お互いシフト制で夜も含めた24時間体制。
またいずれ詳しく記すとは思いますが、ブリーダーさんからお迎えした小鳥二羽が重い病気にかかっていて、ゴールデンウイークから秋頃まで週一で大阪の動物病院通いが続きました。行き帰り、衛生状態を保つための部屋の掃除に時間を割き、決して少なくはない治療費の負担がのしかかってきました。結果、何とか奇跡的に陰性完治になり、心底ホッとした次第。もう完全に赤ん坊を育てているような生活。お互い色々勉強になりました。

衣のこと
将来どうなるかはわかりませんが、二人暮らしだし、子供たち(子猫や小鳥達)に色々お金がかかるので、必然的に洋服や服飾雑貨に関する出費を抑えました。もっとも、持たない丁寧な暮らしというか、僕自身のアイテムに関しては既にお気に入り一軍なモノしか手元にないので、高額な大物アイテムについては手に入れることは無かった一年。恐らく、今年2016年も必要最低限のモノしか手にしないでしょう。お金は大切です。

食のこと
二人暮らしになって、有り難いの一言。一人暮らしでも自炊に心がけていましたが、レシピはどうしても単調になりがち。ミニマリスト、シンプルライフ云々言っても日々の料理まで画一化していたらやるせなくなるでしょう。スーパーで手に入れた適切価格な食材でクックパッド先生のレシピを参考に、一人ではとても作らないような家庭料理が疲れて帰宅した僕の前に並ぶようになったのは、本当にありがたいこと。今日の夕食は何かな、と想いながら家路を急ぐことほど幸せなことはありません。

住のこと
大物は大切な人が持ち込んできたソファベッド位で、あとは台所キッチン周りの収納作業台の整備くらいでしょうか。相談しつつ(半ば言われるがまま)。もっとも、一番変わったのは人間用ではなく、ペットたちの方だったりします。小鳥たちのゲージしかり、ネコ用のお手製ゲージにキャットタワーにしかり、お迎えしたからには快適に一緒に住んでいきたいものですから。

取り敢えず、ザッと振り返った2015年。色々ありましたが、まぁ良い一年だったかと…。「家族」なるものを感じた一年。どうなるかは未知ですが、こんな毎日が何時までも続けば…と心密かに思っている次第です。
最後に、昨年2015年の後半はブログを殆ど更新していないに等しかったのが心残りだったりします。そんな中、訪れてくださった皆様には感謝しかありません。2016年も遅筆だと思いますが、どうかよろしくお願い申しあげます。

あなたに、ありがとう。今後ともよろしくお願いします。

Ad

2016-01-03 | Posted in 日々のこと, , , , , Comments Closed