ユニクロのエクストラファインメリノVネックセーター ニット食わず嫌いが愛用する上品なセーター

Untitled

 小学校高学年の頃からなのでこれまでの人生の殆どですが、どういうわけかセーターやカーディガンという所謂ニット製品が好きではありませんでした。恐らくチクチクした肌触りや毛玉が好きではなかったのでしょう。だから、日常はスエットのようなもの、社会人になってからは白シャツにジャケットというスタイルが殆ど。驚かれるかもしれませんが、まともにセーターを着たのは本当に小学生以来。正真正銘の食わず嫌い。
 最後にセーターを着たのは、小学生のときに親に買ってもらったカシミアのセーター。母親がカシミアという上質な生地でできていて薄くても暖かいからと言ってくれたのですが、頑なに拒み薄汚れたトレーナーを冬も毎日着ていったのを思い出します。素直に申し訳なかったな…と。

 そんなニット製品食わず嫌いな僕が、改めてセーターを手にしようと思ったのは、単に暖かくコーディネートしやすいから。社会人になって秋冬は必ずジャケットを羽織っていたのですが、別にその必要性というのは無く、出張や出先での会議くらいで本当に必要となるくらい。平日の通勤や仕事着としては特に着なければならないというものでもありません。それに、毎日お気に入りのジャケットを着てアウターをその上から羽織っていたら、型崩れ等々ジャケットにもよろしくないよね、と感じるように(今更ですが)思うようになってきました。
 ならば、ジャケットを脱いで、シャツの上からアウターを羽織ればということになるのですが、当たり前のように冬は寒いんですよね。だったら、シャツの上に暖かいダウンジャケットを羽織ればという流れになるのですが、いい大人なんだからそれは卒業したいなぁという気持ちも生まれてきました。

 このように、年齢に相応しいコーディネートというかスタイリングをしないとなぁという想いがあり、ニット食わず嫌いが手にしたのがユニクロの定番商品、エクストラファインメリノVネックセーター。サイズはもちろんSサイズで色はダークグレーをセレクト。いわゆるハイゲージで薄手の綺麗めセーターで、しかも自宅で洗濯できる、そして毎シーズン必ず登場しているであろう定番ということでユニクロのメリノセーターを選んだ次第です。休日はもちろんのこと平日の通勤にも着ていくので、お値段もお求め安いというところもあります。今年から話題のユニクロのカシミアセーターとか自宅で気軽に洗濯できなさそうなのですしね。
 このユニクロのメリノセーターはカラーラインナップが豊富ですが、仕事でも着用すること、所有しているパンツの色はベージュ、グレー、デニムジーンズといったところなので、無難なコーディネートとしてダークグレーを選択。ユニクロのグレーって微妙なものが多いのですが、このダークグレーは上品で素敵だと思います。

 ニット食わず嫌いが本当に久しぶりに愛用してみようかなと思ったユニクロのエクストラファインメリノVネックセーター。ヒートテックの九部丈シャツに洗いざらしの薄手の白長袖シャツ、そしてユニクロのハイゲージなVネックセーターを着て、シャツの袖を無造作に少し覗かせて。気温15度位の秋口だったらこれで十分かな…と思います。なんだかんだセーター良いよねと感じて、ようやく大人になったかなと思った次第。上品なハイゲージ、そして色味を吟味すれば、こんな素敵なアイテムは無いなと思います。オススメですね。

Ad

2013-11-24 | Posted in 衣のこと, , , , Comments Closed