江之島亭@湘南江ノ島 生しらす丼

江ノ島亭 しらすづくし 湘南江ノ島旅行2013夏

7月の上旬、大切な人と現地集合して、週末一泊旅行を楽しんだ湘南江ノ島。一番の目的は生しらすを食べること。

横浜に住んでいたときも何度か江ノ島には遊びに行きましたが、近場のせいか、生しらすは何だかんだスルーだったんですね。
京都に戻ってきて早数年、江ノ島に遊びに行くなら絶対生しらす!ということで、江ノ島を登った絶景が有名な江之島亭さんへ。

朝方に恵比寿屋旅館を出て、島内をブラブラ。恋人の丘や洞窟でマッタリと時間を潰し、開店直後に江之島亭さんへ。
店内とテラスどちからと勧められましたが、迷わずテラス席に。涼しい店内も良いけれど、せっかくなので景色をバッチリ楽しみたいので。

頂いたのは、生しらす丼としらす御膳。多分人生初の生しらすは、程よい苦味が美味い!の一言。相方さんが頼んだしらす御膳は、小ぶりの茶碗に釜揚げしらすが乗っかっていて、別皿に生しらす。ご飯をおかわりして両方とも二人で堪能しました。生しらすは苦みがあったのですが、釜揚げしらすは魚の甘味たっぷり。その違いに驚くほど。

江ノ島でのしらすの禁漁は1月〜3月位。次は忘れずに卵綴じな江ノ島丼も食べたいなぁ…と。うん、しらす最高と思った三十路半ば2013年夏の江ノ島旅行でした。

Ad

2013-08-14 | Posted in 旅のこと, , , , , Comments Closed