僕のリラックスウエア セントジェームスとグラミチとビルケンシュトック

セントジェームスのウエッソンとグラミチパンツとビルケンシュトックのボストン

 部屋着や街中散策用のリラックスウエアとしてセントジェームスのウエッソン・黒無地を愛用してしばらく経ちます。2回ほど洗濯すれば袖丈や着丈が縮んで(オフィシャルでは約2センチ程度)きて、なんだかんだ着なれた風合いになってきました。
 このセントジェームスのバスクシャツと合わせるのは、グラミチのジッパーパンツ(ロング)とビルケンシュトックのスエードボストン(トープ)。とりあえずこの組み合わせコーディネートが、僕のリラックスウエアとしての基本形です。恐らく、この組み合わせは結構試している人が多い定番といえるものでしょう。

 セントジェームスのウエッソンは少し厚手のコットン生地なので、真夏は暑すぎて少々厳しいかなと思ったりもしますが、建物の中は節電モードとは言え冷房が効いているので案外腕まくりすれば何とかなるんじゃないかと楽観視しています。

 今回紹介した3点セットは、各ブランドの定番商品で構成されています。しかも季節ものではなく、恐らく一年中何時でも手に入れることができるものばかり。気にせずガシガシ使って、ヘタってきたらまた手に入れてという繰り返しで、定番好きの僕なので下手をしたらこの先ずっと同じスタイルで過ごすかもしれません。そう思わせるほどリラックスできるアイテム。もちろん、日常着としてだけではなく、旅行でのくつろぎウエアとしてもオススメです。

セントジェームスのウエッソン(黒無地) リラックスできる大人の普段着シャツ
グラミチ(Gramicci)のジッパーパンツ オトコの部屋着に
ビルケンシュトックのボストン 一年中使いまわしたい定番サンダル

Ad

2013-06-02 | Posted in 衣のこと, , , , , Comments Closed