鰹のたたき丼を作ってみました

カツオのたたき丼

 平日の夜に疲れて帰宅するけれど、なんとか自炊生活は続いています。あまり作る気がしない時でも、最低限簡単にご飯、味噌汁、納豆という自炊納豆定食が定着しているのですが、それもなんとなくさみしいメニューだよねというときに漬け丼をサッと…。

 そんな漬け丼の例えばが鰹のたたき丼。しばらく漬けておいた鰹でも良いし、時間もあれならばタレに絡めてアツアツご飯にのっけるだけという手軽さ。個人的なレシピはこんな感じです。

1.しょうゆ、みりん、酒、にんにくとショウガでタレ作り。
2.ご飯に白ゴマと刻みネギをのっけて、タレに絡ました鰹のタタキをのっける。
3.お好み追加でにんにくやショウガ(手抜きでチューブを利用)。

 両親の田舎が北陸なので、京都のスーパーに売っている海産物ってあまり美味しくないなぁと思ってしまいます。特に赤身系の魚は水っぽい…。だけど帰宅するころには大抵お値段半額位で手に入るので、ごまかしごまかし漬け丼風で頂いています。といっても、十分に美味しいですよ。

Ad

2013-02-04 | Posted in 日々のこと, Comments Closed