独り身が自炊して夕食を作るのに必要な時間

ある日の夕食

 おかずは凝ったものではないシンプル、だけれども少しはちゃんと一菜一汁の定食風にした夕食を、極力毎日作るようになってしばらくが経ちます。ご飯もお鍋で炊くので時間がかかりそうに感じるかもしれませんが、基本的に夕食の完成までは約30分で済みます。

1.味噌汁(具材は豆腐、油揚げ、わかめ+その他)をつくる(5分~10分)
2.味噌汁を作ったミルクパンを軽く洗い、ご飯を炊く(約20数分)
3.その間に、ストウブのソテーパンでおかず(肉や魚)をつくる
4.同じくその間に納豆を混ぜる

 基本的な流れは以上で、結局のところご飯を炊く時間で全ては決まってしまいます。それで諸々約30分といったところ。
 おそらく炊飯器でも同じでしょうし、もっと時短を考えれば冷凍ご飯もアリかもしれませんが、それだと味気ない気がします。30分くらい、ちゃんと料理というか台所に立って自分のご飯くらい作ろう…。一日の気分転換にもなるし、少しだけホッコリとした気持にもなれるので、個人的にはなくてはならない時間です。

Ad

2013-01-29 | Posted in 日々のこと, , , Comments Closed