自炊定食 納豆定食 疲れた平日の夜に

納豆定食

 ここ数カ月、帰宅途中の電車のなかでクックパッドをチェックして、今晩は何食べようと考えるのが案外幸せな時間だったりします。それでも、夜遅くに帰宅して、何か料理するのもしんどいし、脂っこい動物性たんぱく質を胃に収めるのもなぁと悩んだときは大抵納豆定食を作っています。
 昔だったら、何も考えずフラフラとコンビニに入って、とりあえず弁当でも手に取っていたのですが、それもカロリーが高いしやはり脂っこいし…。そして結局は後悔と疲れだけが残りそうなので、少しでもカラダに良いものをということでお手軽な納豆を中心に考えた次第です。

 疲れて帰宅して、ワカメと豆腐と油揚げを放り込んだ味噌汁を作り器に移し、同じミルクパンでご飯を炊く。蒸らしの段階でサッとシャワーを浴びて、ご飯をよそい、納豆をかき混ぜて出来上がり。卵はご飯にかけたり納豆に混ぜ込んだり味噌汁に落としたりと様々。

 味噌汁の具材の量が多いので、コスト的にいえば牛丼屋の納豆定食のほうが安上がりでしょうが、別に良いんです。気分転換というか一日のリセットの意味も込めて自炊するのですから。

Ad

2013-01-24 | Posted in 日々のこと, , Comments Closed