ダナー・ライト 何処にでも歩きだせる安心な一足

ダナーライトとリーバイスのジーンズ

 横浜から関西は京都に戻ってきて、そして京都北部に通勤するようになって雪道に困るようになって早数年。最初はゴアテックス素材の極普通のカジュアルウォーキングシューズを履いていたのですが、深く積もった雪道にはあまり役に立たず。2年前位に色々考えた結果手にしたのが、ゴアテックス素材で包まれたダナー・ライト。冬のシーズンで数えると、なんだかんだ3回目になります。
 三十路半ば、まだまだファッション方面のスタイルが確立されていないなかで、ダナー・ライトは既に古参アイテムとなっています。

 これまで、より使い勝手がいいというか、コーディネートしやすいアイテムとして、例えばクラークスのデザートブーツやワラビー辺りに浮気しようかと考えたこともあるのですが、梅雨時期や冬の雪道対策にダナー・ライトほど安心なアイテムはないなぁということで、何だかんだ愛用しています。真夏の暑苦しさを除けば、個人的には本当に何処にでも安心して歩きだせる一足だと思います。

 さすがにグレーのスラックスには厳しいものがありますが、僕の普段着でもあるチノパンやジーンズには当たり前のように合いますし、近所を散策する際のお気軽パンツであるグラミチパンツにももちろん相性抜群。
 ただ難点もあります。それはやはりコーディネートの難しさでしょうか。ジャケパンスタイルでもジーンズを履いていればまだなんとか落ち着くのですが、個人的にチノパンを持ってくると足下のダナーでガクッとカジュアルな雰囲気になりがちかなぁ…と感じてしまいます。
 その辺りは、先にあげたクラークス辺りだとまだ色々収まりがつくかとは思うのですが、防水性と野外での使い勝手にやはり不安を覚えるし…といった具合です。

 まだソールの張り替えは必要なさそうですし、ダナー自体がABCマートに買収されその後のブランド動向も気になるので、しばらくは様子をみつつ愛用し、片目でうっすらと代替アイテムを探していこうかなと考えています。まぁ、それでも何だかんだ安心なのはダナー・ライトなんですよね、おそらく。ダナー・ライトにリーバイスの505ジーンズ。TPOとか考えなければ、個人的にはこれで旅行に出かけてもいいよなぁとも思います。そう、あれば安心の一足。

[ダナー] Danner LIGHT BLACK 31400X ブラック 26cm

Ad

2013-01-23 | Posted in 衣のこと, , , , , , Comments Closed