セイコガニ 北陸でいただく冬の味

セイコガニ

 両親の実家である福井県に年末年始帰省した際に昔からいただくのがセイコガニ。ズワイガニのメスがセイコガニと呼ばれ、赤子やミソが美味しい冬の味覚。

 小さいころから食べていたので、蟹は赤子やミソを食べるものであって足の身なんて仕方なく食べるものとさえ思っていたほど。
 蟹は当たり前ですが、やはり北陸・福井は京都比べて魚が安いものでも美味い。年齢を重ねて改めて思うことです。

Ad

2013-01-12 | Posted in 旅のこと, 日々のこと, 食のこと, , Comments Closed