ジップロック・スクリューロック 汁漏れ心配要らずな簡易お弁当箱

ジップロック・スクリューロック

 ダイエットに成功してからも、何だかんだお昼は春雨ヌードルだけという食事を続けていたのですが、さすがにカラダの事を考えるとマズいなぁということで、お弁当を作って持っていくという習慣をつけようと思い始めました。
 思い起こせば、中学高校の六年間は母親お手製、そして大学生活の中のわずかな期間は大切な人が作ってくれたものというのが、僕のお弁当生活。ようやく、ヨチヨチながら自炊も始めたので、弁当男子よろしくお弁当でも作ってみようかしらと考え始めた次第。節約にもなりますし・・・。

 理想的なお弁当箱と言えば、曲げわっぱの弁当箱や野田琺瑯あたりなのですが、なにせ独身一人暮らしのオトコなので弁当作りの習慣が続くかどうかもあやしいもので高価なそれらは今のところ我慢。まずは練習がてらということで、汁漏れの心配が要らない、冷凍も電子レンジ(蓋は外す必要あり)もOKなジップロック・スクリューロックを手にしました。
 ジップロックコンテナーでお馴染みですが、こちらは蓋をまわして閉めるタイプなので、より一層、汁漏れしません。

 容量は300mlを2つ。一方はご飯を、もう片方はおかずを詰めての2段重ねにしてランチョンマット代わりのクロスに包んで職場に持参という流れです。通常よくあるお弁当の中身で考えれば、およそ弁当箱の容量=カロリーという感じだと思うので、この大きさで十分です。

 取り敢えず、このジップロック・スクリューロックを使ってお弁当作りの習慣をつけ、ゆくゆくは少し高価な曲げわっぱ弁当にチャレンジしようと目論んでいます。
 さてさて、無事に続きますでしょうか・・・。

ジップロック スクリューロック 300ml 2個入

Ad

2012-05-04 | Posted in 食のこと, , Comments Closed