一澤信三郎帆布の小銭入れ 軽く薄くて丈夫な最高にシンプルなお財布

一澤信三郎帆布の小銭入れ

 4月に入ってようやく春らしく暖かな風が吹き始めた今日この頃、縁起もよろしいので財布を新調しました。そう、春財布(張る財布)ということで・・・。
 ここ数年、m+(エムピウ)のコンパクトで機能的な財布(MILLEFOGLIE「ミッレフォッリエ」II)に始まり、isola(アイソラ)の二つ折り財布&小銭入れという組み合わせなど、革財布を手にしてきたのですが、今回は心機一転、これ以上無いくらいシンプルな帆布の小銭入れをメインの財布とすることにしました。帆布と言えば、お家騒動でも有名になった(なってしまった)京都の一澤信三郎帆布。僕が現在住んでいるのも京都ということで、こちらの小銭入れに決めました。

 実は、かれこれ半年以上もの間、新しい財布を探し求めていました。何故かというと、ようやく定まってきた自分なりのファッションスタイルが非常にユルヤカなものになってきて、いわゆるビジネススーツにも合うようなスマートな革財布はどうかな・・・と感じ始めてきたからです。
 もちろん、革財布でも気になるアイテムはありました。例えば吉田カバン(ポーター)のSOAK(ソーク)シリーズは、上質な革を使っていて、かつ柔らかい雰囲気でオンオフ問わず持ち歩ける素敵な財布です。それでも、個人的に新しい財布に要求する項目は満たさなかったので泣く泣く却下しました。

 その要望とは・・・
・お札も小銭もカード類も全て一つの財布で事足りること。
・お札を二つ折りで収納する事ができる大きさであり、可能な限り薄くコンパクトであること。
・自分のファッションに馴染む、緩やかで品があり、かつ「優しい」雰囲気のもの。
・ブランドなり形状がシンプルで定番であること。
・愛用しているマーガレット・ハウエル(MHL)のジャケットのコンパクトな内ポケットに収まること。

 お札もコインもカード類も全て一つの財布で済ますというところは、出来る限り「モノを持たない生活」を実践しているためです。
 お札が二つ折り可能で薄くコンパクトであることというのは、真夏にジャケットを脱いだ際に財布の収納場所に困るからという点と、腰痛が怖いのでチノパンのお尻ではなく前(横)ポケットに財布を突っ込んでおきたいためです。さらに、セキュリティ上という理由もあります。従って、必然的に長財布は諦める方向に・・・。
 よくあるコインケースは短辺が約7cmと、お札を二つ折りではなく三つ折りなり四つ折りにしなければ入らないサイズ。これでは、支払い等でレジに向かう際に、お札に折り目がつきすぎて少し見苦しくなってしまいます。コンパクトさで言えば、最低限二つ折りでお札を収納出来るくらいのサイズが一番です。

 財布が醸し出す雰囲気に関しては、これはもう個人的なファッションスタイルの話です。オンオフ問わず、ワークウエアテイスト溢れるマーガレット・ハウエルのコットンジャケット、オックスフォードシャツ、極々普通のレギュラーフィットチノパン、ビルケンシュトックの黒革靴というスタイルが僕の「ユニフォーム」なので、そこに馴染む「穏やかで優しい雰囲気」な財布ということです。
 そして、これは他のアイテムに関しても言える事ですが、シンプルで定番であること。京都は一澤信三郎帆布製の極々普通の小銭入れなので問題はありません。

 最後の項目、ジャケットの胸ポケットに収まること・・・。実はこれが一番のネックでした。愛用しているマーガレットハウエルのコットンジャケットの内ポケットは思いのほかコンパクト。幅は9cm弱で深さもそれより少し深いくらい。風水や運気という観点なりお金に対する礼儀ということで長財布を入れた際は、落ちはしませんが、かなり不格好になってしまいます。

一澤信三郎帆布の小銭入れとマーガレット・ハウエルのジャケット
 今回セレクトした一澤信三郎帆布の小銭入れの大きさは、縦9cmX横9.5〜11cm。ご覧の通り、コンパクトなジャケットの内ポケットに丁度良い大きさ。お札も二つ折りにすれば少し余裕があるくらいの感じでしまうことが出来ます。

 今回手にした、京都は一澤信三郎帆布のシンプルな小銭入れ。考えてみれば、僕はジャケットもシャツもパンツも、そしてシエラデザインズのパーカーも、基本は全てコットン製。このコットン(木綿)、そして麻などの天然素材が醸し出すシンプルでていねいで優しい雰囲気が僕は好きです。
 色は数ある中から薄茶を選びました。ベージュ系の色が好きだからという他ありません。コットンジャケットやジーンズからの色移りもあるかもしれませんが、それはその時。洗濯するか、それでも気になるようであれば手軽なお値段なので別の色を求める事でしょう。さらに、詳しくは分かりませんが、生地に防水加工も施されていそうな気がするので、真夏の汗にも多少は耐えてくれるでしょう。

 一澤信三郎帆布の極々普通のシンプルな小銭入れ。軽くて薄くて丈夫なので、全てこれ一つに入れてブラッと街中を散歩することができます。そして願わくば、そんな雰囲気で軽やかに人生を歩んでいきたいものです。

マーガレット・ハエウル(MHL)のコットンジャケット ユニフォームを探して
[ポーター] PORTER SOAK ソーク 二つ折り財布 101-06003(ブラック)
 最後の最後まで悩んだポーターの革財布。柔らかく良い意味でボテッとしていて、素敵な雰囲気を醸し出しています。
一澤信三郎帆布物語 (朝日新書)
 お家騒動に関するノンフィクション。一澤信三郎ブランドが気になる方にオススメ。

Ad

2012-04-17 | Posted in 衣のこと, , , , , Comments Closed