無水鍋レシピ:ブロッコリーの蒸しゆで(塩こしょうあえ)

ブロッコリーの蒸しゆで

 グリーンピースを除いた野菜全般大好きですが、例えばサラダにブロッコリーが入っているとブロッコリー優先というかブロッコリー目当てで食べてしまうほどブロッコリー好きです。

 無水鍋を購入した目的の一つは美味しい白米ご飯を炊くことがあったのですが、もう一つは、野菜中心に蒸しゆで料理なんぞをしてみて、肉料理を極力避ける生活を送ることでした。

 とりあえず、万能な無水鍋料理法の中でもならではな蒸し料理ということで、基本レシピらしいブロッコリーの蒸しゆでを作ってみました。

1.ブロッコリー1個を適度な大きさに切る。
2.無水鍋に約1cm位水を入れて、ブロッコリーを投入。
3.強火にかけて沸騰したら弱火にして1〜2分程度。
4.串などで固さを確認して良ければざるに引き上げ水(お湯)をよくきる。
5.粗挽き塩こしょうで味付け。

 時間にして数分でアツアツで青臭さが美味しいブロッコリーの蒸しゆでの完成。ブロッコリー自体にはそれほど水分が含まれていないので、本当の「無水」ではなく水を若干入れての「蒸しゆで」です。

 味付けはとりあえず粗挽きの塩こしょうにしましたが、有元葉子さんの『無水鍋料理』では、オリーブオイルを絡ませ、さらにつぶしたニンニク一欠片をまぶしています。諸々きらしていたので塩こしょうオンリーになったのですが、確かにオリーブオイルとニンニクがあればアクセントになって美味しいでしょう。

 そういうことで、まずは無水鍋基本というか失敗がないレシピ、個人的にも大好きなブロッコリーの蒸しゆでを試してみました。味が美味しいのは当たり前ですが、何より出来上がりまで短時間というところが最高の一品です。

有元葉子の無水鍋料理
無水鍋 20cm 【炊いたご飯は、かまど炊きの味】

Ad

2012-02-08 | Posted in 日々のこと, , , Comments Closed