2011年10月のおわりに あなたにありがとう

 少しずつ朝晩が冷え込んできて、ようやく秋らしくなってきた10月のおわりに、少し早めに今月の振り返りを。

衣のこと:
 マーガレット・ハウエルのワークテイスト溢れるコットンジャケットがすこぶる心地良いので、バランスを合わせるために一年間愛用してきたリーガルのストレートチップな黒革靴から、ビルケンシュトック(Footprints)のKENTに普段履きの靴を変えてみました。全体としての流れは英国労働者風というかカントリー調というか・・・。

食のこと:
 衣に比べるとあまりお金をかけていないのが食について。別にお金をかける必要は全くないのですが、手間や想いが相対的に低すぎるので、ちょっとどうにかしないとな・・・といったところです。

心と技のこと:
 仕事が忙しくなってきました。もちろん、まだコントロール可能な状態ですが、こういう毎日ってどうだろう・・・と思う日々。まあ、自分が出来ることを粛々と進めていくことが一番。

体のこと:
 体重は変わらず56kg。

おわりに:
 僕は別に他人よりも偉くなりたいとか出世したいとか、正直あまり思ったことがありません。さらにいえば、ことさら周囲から認められたいとも正直思いません。だからといって仕事をのんびり進めることはなく、かなり効率を上げて臨んでいますが、やればやるほど、最近軽い焦燥感にかられてきてしまうので、注意が必要。
 疲れて帰宅して、食事をして、スカイプで他愛も無い会話をポツポツと・・・。それがホッとする瞬間。相変わらずの日々。

Ad

2011-10-30 | Posted in 衣のこと, Comments Closed