普段履きリーガルのストレートチップ 足の健康が気になる

リーガルのストレートチップな黒革靴(ゴアテックス)

 いつものようにリーガルのストレートチップな黒革靴をブラッシングして、汚れ落としのクリームで汚れをていねいに落とし、お次ぎに黒のシュークリームで艶だしをし、最後に新調した靴ひもを通しての一枚。一年間、豪雨や積雪の日以外はほぼ毎日履き続けたお気に入りの一足です。多少の「やつれ」感はあるものの、個人的にはいつ眺めても奇をてらわない端正なフォルムに「やはり買って良かった」と素直に思います。
 でも、ここ最近、もう少し気楽にリラックスした靴が欲しいな・・・と思うようになりました。

 別にこのリーガルのストレートチップが気に入っていないという事ではありません。ゴアテックスなので、ある意味雨の日も気軽に履けるコストパフォーマンスも最高の一足だと、一年経った今でも感じています。さらに、このリーガルの黒革靴&GAPのテーラードスリムフィットなベージュのチノパンの組み合わせは、カジュアルスタイルOKな職場にも気にせず着ていけます。

 このリーガルのシューズに限って言えば、気になるのは個人的ですが物理的な足の窮屈さです。靴擦れも痛みも全く感じず快適に街を闊歩できるのですが、クタクタに疲れて帰宅して靴を脱いだら、正直「裸足が一番」と感じてしまいます。そして寝る前に横になった時に顕著に感じる足のむくみも、「足を締め付け過ぎかな・・・」と素直に感じてしまいます。さらに、また別の機会に記しますが、GAPのテーラードスリムフィットも個人的に少々問題を抱え始めてきました。

 リラックス出来るシューズとなると真っ先に思い浮かぶのがスニーカーでしょう。ニューバランスのグレーの定番スニーカーは気になるところですが、メッシュ素材が冬の寒さに耐えられるのかな・・・とも感じています。
 そういう訳で、少しカジュアルめのリラックス出来る革靴を最近探しています。もちろん、一年中履きこなせて、「きちん」と感も持ち合わせているものアイテムです。さらに足の健康にも良いものを・・・。お気に入りだったリーガルのストレートチップは、普段履きから特別なイベント時用に切り替える予定です(ストレートチップなのである意味本来の使い方に戻るだけかもしれません)。

 新しいシューズに関しては実はあてはあるのですが、少し手持ちの他のアイテムも見直す必要があるので迷っている次第です。検討後、また別の機会に紹介させてもらいます。

追記:新しく普段履きにしたのはビルケンシュトックのKENTです。
ビルケンシュトック(FOOTPRINTS)のKENT 履き心地とウイングチップの無骨さが魅力

Ad

2011-10-22 | Posted in 衣のこと, , , Comments Closed