ホテルの浴室洗面台でシャツや下着の手洗い洗濯を試してみました

ベストウェスタン新宿アスティナホテル東京

 お盆の時期に久しぶりにホテル宿泊というカタチで旅行をしたので、前々から考えていた浴室洗面台での手洗い洗濯を試してみました。旅行の期間は知り合いの家での宿泊も込みで3泊4日。アニアリのトートバッグに、普段着ているものと同じ、無印良品の形態安定な白長袖シャツ、グンゼSEEKの肌着シャツ、下着のパンツと黒のロングソックスを突っ込んでの旅行でした。

 ホテルの浴室洗面台で、小型ボトルに詰め替えて携帯していったドクターブロナーのマジックソープを使って、それらを手洗いし、部屋のクローゼットにあったハンガーに吊るして部屋干し。窓を開けずにエアコンのドライ状態で様子を見てみました。

 結果としては、十分といったところ。もちろん、短時間で乾くことは無いのですが、朝に街を出て、そう 遅くない時刻に部屋に戻ってきたら殆ど乾いているといった状態。すぐにでも新しいシャツが必要とあらば、最悪、部屋のドライヤーで乾かせば十分でしょう。形態安定のシャツだったのでシワも気になりませんでした。

 普段、洗濯は手洗いなので特段時間がかかることもなく、別にこの程度のシミュレーションは家でもできますが、取り敢えず試した次第です。旅行の期間やスケジュール内容にもよりますが、今回の経験で、旅行という旅行は、最低、替えのシャツと下着が一式あれば十分事足りるといったところです。なので、バッグパッキングに関してもある程度持ち物を抑えられるということで、今後の出張や旅行スタイルの参考にしていこうと思います。

Ad

2011-09-04 | Posted in 旅のこと, , , Comments Closed