ドレイクスの50オンスな紺無地ネクタイ これ一本あれば大丈夫

ドレイクスの50オンスな紺無地ネクタイ

 普段の仕事というか通勤では別に服装規定が無いので、ネクタイ無しのジャケパンスタイルを通しているのですが、一ヶ月に一度位は何だかんだスーツを着用して外出しなければならない機会があります。スーツを着る機会が少ないし、特にこだわりもなく選んだダークネイビーなスーツなので、正直言うといわゆるVゾーンに関しては結構無頓着でした。何時頃購入したか忘れてしまった、手持ちのレジメンタル(ストライプ)のネクタイを取り敢えず巻いているといった状態。
 だからと言って無理にスーツを着て毎日通勤し、色々試行錯誤というのも何なので、取り敢えずどのようなスーツにも確実に合うネクタイを一本だけ持っておこうと思い選んだのが、英国はドレイクス(Drake’s)の定番50オンス・紺無地。

 ドレイクスに関してはマフラーを既に購入していますが、よりドレイクスらしさというかブランドの定番でもある重厚な50オンスネクタイを今回手にした次第です。

ドレイクスの50オンスな紺無地ネクタイ
 少なくとも日本国内で販売されているドレイクスのネクタイは、英国製の100%シルク生地を使って、日本のフェアファックスコレクティブ社が生産している模様です。フェアファックス自体も素敵なネクタイを多数手がけています。いわゆる日本製のライセンス商品ということですね。

ドレイクスの50オンスな紺無地ネクタイ
 ライセンス商品ですが、正真正銘50オンスのロイヤルツイル。確か1平方メートル辺り50オンス(重さ)で、通常の他のタイの倍近くの生地厚だったような記憶があります。

ドレイクスの50オンスな紺無地ネクタイ
 タグにはDRAKE’SとLONDONの文字だけというシンプルなもの。マフラーにあったようなMADE IN SCOTLANDはもちろんありません。

 これからの季節、新社会人の方など色々ネクタイ選びに頭を悩ます人も多い事でしょう。スーツ、シャツ、ネクタイの色柄で様々なVゾーンを演出するのも素敵ですが、かなり難易度が高いお洒落であるのも事実です。そんななか、どんなスーツにもシャツにもこれさえあれば大丈夫と言えるのが上質な紺(ネイビー)無地のネクタイでしょう。シンプルで押し出し感も無い落ち着いた紺無地のネクタイですが、このドレイクスの50オンスならば艶感が非常に上品で素晴らしいの一言。地味な紺無地ですが、ある意味勝負タイとしても十二分でしょう。

 今回、伊勢丹メンズで購入したドレイクスの50オンスネクタイ紺無地ですが、同じネイビーの無地でも濃淡があるようです。購入した際もよりダークなネイビーがあったのですが、春先ということもあって少しだけ明るめのネイビーを選択した次第です。

 ある意味、基本中の基本である紺無地のネクタイ。冠婚葬祭は別として、普段使いとしてはこれ一本あればどこへ行っても大丈夫という、個人的にはなんだかお守りのようなドレクスの重厚な50オンスな紺無地ネクタイ。
 色柄でネクタイ選びが大変ならば、自分なりのベーシックな紺無地を一本、そして例えばサテン、ウォッシュ加工されたもの、メッシュ状に織られたフレスコ、涼しげなリネン混など、季節や気分やシチュエーション別に同じ紺無地でも織りや素材を変えてVゾーンを演出するのも素敵かもしれません。

 今回紹介したドレイクスの50オンスロイヤルツイルな紺無地ネクタイ。取り敢えず僕はこれ一本あれば大抵事足りるかな・・・と思っています。ネクタイ選びで困っている方、紺無地未経験ならばオススメです。本当にどんなスーツにでも相性バッチリです。

(ドレイクス)Drake’s ネクタイ 50オンス 無地 ダークネイビー
 こちらはどうやら、僕が購入したものよりも一段ダークなネイビーのようです。これもまた素敵ですね。

Ad

2011-03-06 | Posted in 衣のこと, , , , Comments Closed