無印良品のハンガー 

無印良品のハンガー

 これまで、クローゼットにしまうジャケットやパンツは、もちろんハンガー掛けをしていたのですが、そのハンガー自体には特に何らこだわりがなく、薄っぺらいものを使っていました。洋服を収納するという観点だけの場合、特に困る事は無いのですが、例えばマーガレット・ハウエルのジャケットといった僕自身としては「少し上質」なアイテムが増えつつあるので、少しはちゃんとしたものを使おうと思い購入したのが無印良品の幅広(厚みがある)なハンガー。

 木製ハンガーでジャケットの湿気を取り除く云々あるとは思いますが、取り敢えず揃えたのはPP製のお安いものです。相変わらずのシンプルなMUJIデザイン。これにジャケット類を掛けてクローゼットに収納です。

無印良品のスラックス用ハンガー3段 さらに購入したのが、スラックス(スカート用)のハンガー。こちらはアルミ製で3段同時に吊るせるタイプです。

 普段愛用しているGAPのキレイめチノパン(KHAKISシリーズ・テーラードスリム)は、特に初めからクリース(センターライン)は無く、ハンガーに吊るさなくとも別に構わないので、こちらのハンガーはウール系スラックス用に購入しました。まあ、効率よく3段重ねて収納出来るところが特徴でしょうか。

 いつものように、困った時の無印良品といった感じで揃えたハンガー。さすがにジャケットやスーツ、ウール系のパンツをクリーニング時に貰うハンガーに吊るして放っておくのはマズいので手にした次第です。当たり前ですが、針金ハンガーより型くずれ等はありません。ハンガーなんて貰い物ばかりという方がいらしたら、検討する価値は十二分以上でしょう。

Ad

2011-03-03 | Posted in 衣のこと, , , , , Comments Closed