2011年の抱負

京都駅

 2011年、あけましておめでとうございます。今年一年、自分の人生の中でどのような位置づけになるかは未知ですが、今年一年の抱負などを記しておこうと思います。
 基本的には、昨年から進めてきた自分なりの「ていねいな暮らし」を粛々と推し進めていくことと思います。

お金まわりを整理する

 昨年から自分の身の回りのファッションを、本当に気に入ったシンプルでベーシックかつトラディショナルなアイテムでかためてきました。そのお陰でしょうか、昨年の後半二、三ヶ月は、不思議と散財をせず、少しずつではありますがお金も貯まってきました。
 今年はそれを一層推し進めていこうと考えています。具体的な流れは以下の通り。

現在三つある口座を、大手都市銀行の地元支店口座および会社関係口座に集約
 現在、学生時代から利用している都市銀行の横浜支店の二口座を、どうにかして、地元の支店に一口座に集約しようと思います。これは後々の生活設計のためでもあります。
二枚のクレジットカードを一枚に集約
 上記都市銀行系クレジットカードと、後に作った流通系クレジットカードという二枚持ちなのですが、これを実績のある都市銀行系カードに集約

 会社関係でどうしても地方銀行の口座は持っておかなければならないのですが、集約した都市銀行に給与関連は纏めていきます。同じく系列のクレジットカードの引き落とし口座も地元支店とします。将来のライフプランのためです。

住環境を変える

 今は実家暮らしなのですが、かなりの確率で一人暮らしを始めようと考えています。正直、賃貸にするか購入するかはわかりませんが、上記の「お金まわりの整理」もこれと直結しています。
 三十路の独身オトコの場合、例えば賃貸にするか購入するか、どちらがベターなのかはこれから考えていきます。僕自身も含め、将来様々な選択肢にも対応出来るように、かなり慎重に事を進めていくことでしょう。

自分なりのファッションを確立する

 住環境云々がどのようになるかは本当に未知ですが、少なくとも昨年に考えて揃えたアイテムに関しては大切に使い、一年を通して本当に「使えるものか」という判断を下すことでしょう。

おわりに

 今年の動きに関しては、本当に本当に未知な領域が多数あることでしょう。自分の人生の中で、今年が激動の一年である方が良いのか、それともそうでない方が良いのか、それも正直わかりません。
 ですが、シンプルでベーシック、かつトラディショナルな「ていねいな暮らし」というコンセプトには変わりありません。極力モノを持たない自分なりの「ノマドスタイル」を構築し、結果見えてくるシンプルライフをていねいに紡いでいけば、自ずと例え変化の激しい場合でも振れ幅が大きくとれて、ココロもカラダも軽くなっていることでしょう。
 その辺りも含め、このブログに細々と記していき、自分なりに人生を一歩一歩見つめ踏みしめていくことこそが、自分なりの幸せに通じるものと信じていこうと思っています。

 それでは、2011年もよろしくお願い申し上げます。

Ad

2011-01-01 | Posted in 日々のこと, , , Comments Closed