2010年 手にして良かった品々

リーガル(REGAL)のゴアテックスなストレートチップ黒革靴

 2010年も残すところあと僅か。今年の春先から本格的なダイエットを始めたおかげで10年前の体型に戻り、人生で初めてと言っていいくらいファッションに気をつけるようになりました。
 今年、数々のモノを購入したのですが、その中から特に購入して良かったと思えるアイテムを取り上げます。

リーガルのストレートチップ黒革靴

 上の写真の一品。奇をてらっていない、ごくごく普通のストレートチップの革靴です。ゴアテックス素材があつらわれているので、多少の雨の日にもこの革靴を履いていきます。ストレートチップなので、仕事場にはもちろんのこと冠婚葬祭もこれ一足で向かうことが出来ます。
 気になったら小まめにブラッシングをして、クリームで汚れを落とし磨きます。嫌味のない艶感と品のあるカタチ、そしてジャストサイズということもあって、時々他人から褒められることもしばしば・・・。コストパフォーマンス的にも最高の一品です。

日々の365 #005 リーガルのストレートチップな黒革靴

ラベンハムのキルティングジャケット

ラベンハムのキルティングジャケット デンハム 本当に厳しい真冬は未体験ですが、普通の街中であれば中にジャケットを着込んで羽織っています。
 オンオフ問わず使えて品のある風情は、キレイめチノパンにもジーンズにも、そしてスーツにも気兼ねなく合わせられます。代替のアウターを真剣に検討しても、やはりこのラベンハムに戻ってしまうのです。

ラベンハムのキルティングジャケット・デンハム ジャケパン・スーツにも合う便利な定番アウター

マーガレット・ハウエルのモールスキンジャケット

マーガレットハウエルのモールスキンジャケット メンズの白シャツでお馴染みマーガレット・ハウエルの秋冬物なモールスキン生地のジャケット。生地自体もしっかりとしていて暖かみがあり、なにより細かいディテールでザインが素晴らしいのか、最高の着心地です。
 寒くなったら、このモールスキンジャケットの上からキルティングジャケットを羽織ります。今のところ洋服での寒さ対策としては問題有りません。

日々の365 #006 マーガレット・ハウエルのモールスキンジャケット

アニアリのソフトレザートートバッグ

アニアリのトートバッグ 正真正銘メイドインジャパンの一品。柔らかいレザーで肩に掛けても心地よくフィットするその感じは、いつでも持っていたいと思わせてくれます。猛暑の真夏は、白シャツにベージュのチノパンというシンプルな装いでしたが、このアニアリのトートバッグが感じのいいアクセントとなってくれました。

日々の365 #001 アニアリのソフトレザー・トートバッグ

おわりに

 この他にも、ファッション関連だけではなく文房具など数々のアイテムを吟味して揃えた一年でした。シンプル、ベーシック、そしてトラディショナルという観点から手にした品々は、これから長年愛用していくことでしょう。
 実はまだ紹介していないものもあるのですが、ファッションアイテムでの大きな流れとしては、あとは春夏用の素敵なジャケットが手に入れば最高といったところ。ですから、来年2011年に購入するファッションアイテムは少なくなると思います。
 本記事で紹介したアイテムも含め、その他の愛用品に関しては、例えば”Fashion”のページやタグ、”REVIEW”カテゴリなどをご参照下さい。
 それでは、来年も素敵な品々を笑顔で手に出来ますように・・・。

Ad

2010-12-28 | Posted in 日々のこと, 衣のこと, , Comments Closed