日々の365 #004 無印良品のオーガニックコットンオックス洗いざらしボタンダウンシャツ

無印良品 ボタンダウン白シャツ オーガニックコットンオックス洗いざらし

 春夏秋冬、四季を選ばず着ることが出来て、滅多に着ないスーツの場合を除いたジャケパンスタイルに合うシンプルでトラディショナルなシャツということで、最近お気に入りなのが、無印良品(MUJI)のオーガニックコットンオックス洗いざらしボタンダウンシャツ。もちろん、長袖タイプです。

 これまで、多種多様なシャツを日頃から着ていたのですが、お気に入りの一枚というか、これさえあれば余程のことではない限り大丈夫、というシャツを探して行き着いたのが、この無印のオーガニックコットンシャツです。品の良い洗いざらし加工が施されているので、その着慣れ感も手伝って、適度にカジュアル感も醸し出されています。そして、多少の厚みもあり、しっかりとしています。

 着丈はそれほど長くはないのですが、コットンパンツにインして、革編みのベルトをしてジャケットを羽織ったスタイルで最近は落ち着いています。平日の仕事場にはもちろん、休日に出かける際も、基本的にというか頑なにというか、このスタイルを貫いています。もっとも、上から羽織るジャケットの質というかデザインにもよるかとは思いますが、基本的にこのスタイルならば、コンビニはもちろん、ちょっと敷居の高そうな場所にでも対応可能でしょう。

 夏場の猛暑でも長袖のコットンシャツ、というと驚かれるかもしれませんが、腕まくりをすれば大丈夫だと思います。さらに、人それぞれでしょうが、個人的にはMサイズでピッチリというよりも少しだけ大きめなので、汗で生地がまとわりつく感覚もありません。
 個人的には、夏場の通勤スタイルとして、半袖シャツにジャケットとか、ポロシャツ姿などは、何となくだらしないというか滑稽に思います。この無印良品のオーガニックコットンシャツならば、仮にジャケットを脱いだ際もそれなりにちゃんとしたスタイルになるのでありがたいものです。そして、着心地の良さは抜群です。快感と評しても良いでしょう。

 この白シャツの下には、肌着としてのシャツは着ません。直接素肌に無印良品のオーガニックコットンシャツ。ジャケットの下着が長袖シャツという観点からすれば、当然でしょう。ボタンを外した傍から下着のシャツが覗いていたら、もはや中高生のファッション。

 無印良品のシンプルかつベーシックなオーガニックコットンオックス洗いざらしボタンダウンシャツ。一年中、このシャツさえあれば過ごせていけることでしょう。場所もスタイルも選びません。これこそ、最高で最良の一枚。
 このオーガニックコットンの肌触りと着回しの良さを覚えてから、僕はこれまでクローゼットにあった全てのシャツとサヨナラしました。

[無印良品(MUJI),オーガニックコットンオックス洗いざらしボタンダウンシャツ(白・長袖)]
Brand:無印良品, MUJI (Japan)
Price:1,980円

Ad

2010-10-09 | Posted in 日々の365, 衣のこと, , , , 1 Comment »