モレスキン Folio(フォリオ)書類フォルダー 丈夫で端正なデザインはモレスキンそのもの

モレスキン フォリオ フォルダー

 カバンをアニアリのソフトレザートートバッグに変えて、非常に快適に過ごしているのですが、一点だけ不満があるとすれば、A4書類の持ち運び。もはやトートバッグの宿命とも言うべき課題ですが、ファイルする必要もない書類を流石に裸で入れるわけにもいかず、かと言ってクリアファイルやケースに入れるのも今一つ・・・。そこで購入したのがモレスキンのFolio(フォリオ)フォルダー。巷でiPadケースとしても利用可能と謳われている一品です。

 普段家で仕事をするという事もないので、仕事のA4書類を持ち帰ると言うことは滅多に無いのですが、それでもたまにはあるので重宝しています。
 サイズは33cmX23cm。横にすればギリギリ愛用のアニアリ・トートに収まります。

 書類フォルダーとしては、他にポスタルコの圧縮コットンを用いたEnvelope(エンベロープ)も考えたのですが、価格がモレスキンの10倍。早々に断念しました。仕事の書類にそこまでお金はかけられません。
 それでも、フォリオフォルダーのモレスキンと同じオイルドコットンで作られたであろうその優しい肌触りとフォーマルで落ち着いた独特のデザインは、非常に満足しています。

 ドキュメントフォルダーにちょっと差を付けたいという方にはオススメです。モレスキンなので丈夫であることも間違いないので、価格の面も含めて気軽にガシガシ使えるところも魅力的です。

MOLESKINE モレスキン フォリオ フォルダー

Ad

2010-09-12 | Posted in 技のこと, , , , Comments Closed