勝間和代『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』 良い意味でサイボーグのような生活

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
 マッキンゼー、JPモルガンで培った知の技術を初公開。
 効率10倍のインプット術―情報洪水から1%の本質を見抜く技術、成果10倍のアウトプット術―ストレス半減!生産性倍増のフレームワークの作り方。
 付録に、愛用IT機器・ソフト16、お薦め書籍116、厳選Audio Book33リスト付き

 個人的に2008年上半期レベルにおける様々な指標となる「良書」。著者の勝間和代さんは、マッキンゼー、JPモルガン等でコンサルタントとして活躍された女性。ワーキングマザーとしての視点も持ち合わせている方。
 本書は、知的生産術として、勝間さんが実践されている手法を具体的に紹介する内容となっている。しっかりとした自分の意見を持ち合わせた上での提案は気持ちいいくらいスカッとしています。

【目次】
はじめに 数々の資格・賞を取得した新・知的生産術を公開!
 ・生産性を上げることができた3つの要因
第1章 自分をグーグル化する方法
 ・情報こそが通貨になる時代
 ・グーグルとIT機器を120%使いこなす
 ・フレームワーク、原理原則を軸に組み立てる
第2章 情報洪水から1%の本質を見極める技術
 ・勝間流・1%の本質を見極める6つの技術
第3章 効率が10倍アップするインプットの技術-アナログ手法とIT機器を融合させる方法-
 ・勝間流・インプット力を高める6つの技術
 ・勝間流・読書投資法7か条
第4章 成果が10倍になるアウトプットの技術-マッキンゼー直伝! ピラミッド・ストラクチャー&MECEの力-
 ・勝間流・アウトプット力を高める6つの技術
第5章 知的生産を根底から支える生活習慣の技術-すき間時間、体力、睡眠に投資する発想転換のススメ-
 ・勝間流・知的生産を支える5つの生活習慣の技術
第6章 自分の力が10倍アップする人脈作りの技術-情報のGive5乗の法則-
 ・自分の力が10倍アップする5つの人脈の技術
最終章 今日の5つの新しい行動から明日を変える!
 ・今日の小さな行動から明日が変わる
おわりに
付録
・愛用IT機器・ソフト 16
・お薦め書籍ミシュラン 116
・厳選英語 Audio Book 33


【書評】
 予め断っておきますが、本記事に関しては書籍の内容を自分なりの言葉で咀嚼して記すことは難しいものがあります。従って、勝間さん自身が「読書投資法7か条」で触れているような「まとめ書きなどの面倒なことはしない」という考えに反しています。下に記すのは、あくまでも自分自身への防備録として、そして本書をある種「ハブ(Hub)」として捉え、今後の情報インプット指標として利用するためです。

 付録としてフルカラーで紹介されている勝間さん自身が愛用されている様々なツールと、最終章「今日の5つの新しい行動から明日を変える!」で本書の内容は全てが語られています。最終章はそれまでのまとめであり、個人的には最初に目を通し、それから徐々に気になるところの章に戻っていく読書法を推奨します。
 それでは、その最終章にまとめられた内容を箇条書きで簡単に紹介。

 新しい行動1 情報の本質を見極めるために、脳に格納箱を作る
勝間流・1%の本質を見極める6つの技術(第2章)
・「フレームワーク力」をつける
・「ディープスマート力」で経験値を重ねる
・「失敗力」をつける
・「ベスト・プラクティス」の共有で学びを分けてもらう
・自分の価値を出せないところはバッサリ捨てる
・本代をケチらず良書を読む-ウェブ全盛時代に本でなくてはならない理由

 個人的には、まず「フレームワーク力」をしっかりと身につけたい。フランクリン・コヴィーの「7つの習慣」も、ある種のフレームワークである。

 新しい行動2 インプット力を高めるために、いい情報を脳の栄養のために与える
勝間流・インプット力を高める6つの技術(第3章)
・何はなくともノートパソコン。自分の「補助脳」として使い倒す
・フォトリーディング、親指シフト、マインドマップなど、自分ならではのOSを整える
・アナログ入力とデジタル入力をバランスよく使い分ける
・マスメディア情報を減らし、実体験、他者体験、良書を3大情報源とする
・目以外の感覚器、特に耳をもっと活用する
・睡眠は投資! よく運動して、よく寝る

勝間流・読書投資法7か条(第3章)
・本は著者との対話。対話しているつもりで読む
・すぐに読まない本でも、とりあえず買っておく。買わない本は読まない
・5000円以内の本は迷わず買う。飲み代1回分だと思えば惜しくない-2000円以上の本に眠る宝の山
・自分のテーマのアンテナを張っておくと、自ずと必要な本が目に入ってくる-私が最近関心のある5つのテーマ
・ベストセラーは読みやすいが、中身が濃いとは限らない。良書は自分で探す
・保管しておくのは買った本の10分の1でいい。大事なのは頭の中に残していくこと-本は読んだら捨てる
・本を読む時は速読スキルを含め、スピード最優先。線引きやまとめ書きなど面倒なことはしない

 フォトリーディング(効率の良い読書法)については、かつてから興味があった。この辺りは、本書をHubとして紹介されている書籍を紐解いていこうと思います。
 そして、マスメディア、特にテレビからの情報を減らすことに関しては、大いに納得。特にワイドショーやニュース番組等は視聴を極力減らしていこうと思っています。内容の薄さだけではなく、軽薄なコメンテーターや司会者には悪い感情しか抱かないことが多いので、ココロの平和のためにも制限していく方向へ。
 一方、読書法ですが、その良書を購入して読むことが自己投資となる点について言及されている。「本は読んだら捨てる」に関しては、個人的に別の方法を試行中。

 新しい行動3 アウトプット力を高めるために、ブログにひたすら書き残す
勝間流・アウトプット力を高める6つの技術(第4章)
・自分独自のアウトプットを作って、インプット情報を自分で確かめてみる
・自分の学びを言葉で表現してみる
・自分の学びを常に数字に置き換えるクセをつける
・自分の学びから、情報を絞り込み、軸を発見する-簡略化、階層化、フレームワーク化の方法
・自分の学びをブログに統合して表現してみる
・自分の学びを本として出版する-本を出すと、人生のステージが変わる

 アウトプット手法としてブログを推奨している。勝間さん自身いくつかのブログを運営されている。ブログから書籍出版の流れが生み出された模様。
 本を出版したいとかというよりも、自分自身の情報・体験を俯瞰する意味でもブログは非常に有用であると思います。

 新しい行動4 知的生産を持続するために、できることから生活習慣を改善する
勝間流・知的生産を支える5つの生活習慣の技術(第5章)
・喫煙・飲酒など、知的生産の6大危険因子を極力遠ざける-14年間喫煙者だった私がたばこをやめた理由
・すき間時間を有効活用するクセをつける
・睡眠時間をしっかりと確保し、情報整理とストレス解消に役立てる-快眠プログラムマットでストレッチ体操
・知的生産の集中力をつけるために、体力をつける-継続を可能にする小道具の数々
・頭と健康にいい食生活を心がける-白いもの、動物性タンパク質は極力ひかえる

 私自身もかつて喫煙習慣があったので納得する内容。飲酒と喫煙をやめて、正しい食生活と運動で、結構心身共にスッキリします。
 著者である勝間さんは自転車乗りの方で、自転車通勤実践者。GPSナビや心拍計等アイテムも紹介されているので、同じ自転車通勤族としては身近に感じられます。
 食生活に関しては、本書では触れられていないけれど、「Live Food」辺りをキーワードに広げていこうかと思っている次第。

 新しい行動5 知的人脈を作るために、Giveの5乗を実践する
自分の力が10倍アップする5つの人脈の技術(第6章)
・情報を「Give&Give&Give&Give&Give」する-ベストセラーの陰にブログファンあり
・メールの質量を高めて、つながりを広める-勝間流・メール交換5つの心得
・コミュニティ・メーリングリストなどを活用して、人の集積基地になる-自分がリーダーになって運営してみよう
・ランチミーティングを上手に併用する-平日3日ランチに投資する理由
・自分のコミュニケーションスタイルを尊重する-自分の得意技で究極の人脈作り
 最後の行動指針は、個人的に今ひとつ想像しがたい内容。人脈が大切なのは分かるけれども、過度な人付き合いは避けたい(このことは本書でも触れられている)。自分の実生活にはあまり当てはめにくいけれど、参考にはなります。

 以上が勝間さんが提案する「新しい行動」。それぞれの「技術」に関して、各章でその理由と詳細な手法が記されています。このような行動を全て実行に移すことが可能ならば、良い意味で「サイボーグ」のような人間だと思います。人それぞれ生活スタイルが異なるので、全ての技術が有益な否かは微妙ですが、行動指針にはなるでしょう。
 最終的には「グーグルに負けない人間」が誕生するかもしれません。

 著者の勝間和代さんはワーキングマザー。その点でも、恐らく色んな意味で「マルチタスク処理」が求められている生活スタイルだと思います。その意味でも、男性には無い視点が何となく感じられて気持ちよくためにもなります。
 それにしても、本書に触れて、改めて「女性は強く逞しい」と感じた次第。男性にも女性にもオススメな良書。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
私的なことがらを記録しよう!!(勝間和代さんのブログ)

2008-01-01 | Posted in 技のこと, , , , , , , , Comments Closed