オランダ・ノールドワイク(Noordwijk aan zee) 海沿いの小さく素敵なリゾート地

Airplane track, Noordwijk

 今年の春に訪れたオランダ・ノールドワイク(Noordwijk aan zee)。aan zeeとは、確かオランダ語で「海のそば・海沿いの」とかという意味が込められていた気がする。
 丁度、花のパレードが開催されている時期と重なっていて、素敵な時間を過ごした。

 ノールドワイクはアムステルダムからタクシーで約30分に位置する海沿いの小さな街。オランダの高級リゾート地として位置づけられているようで、海岸沿いには立派なレジデンスや別荘が建ち並んでいた。恐らく、夏のシーズンにバケーションとして利用されるだけのリゾートマンションとして機能する施設なのだろう。

 海岸から一歩奥に入った小さなホテルに宿泊したのですが、女主人曰く「ここら辺に住んでいるのは皆お金持ちばかりなのよ」。確かに、街の小さな商店街も洒落ていて、リタイアした品のある老夫婦姿を多く目にすることが出来た。

 写真は、そのノールドワイクの夜明けの空。ヨーロッパの空のハブとしての役割を担うアムステルダム・スキポール空港に近い、そして海沿いの街という性質もあり、朝早い時間から美しい飛行機雲が綺麗に観察される。


Road along the coast, Noordwijk

 海岸沿いのフラット・ロード。美しいオランダの海を臨むように別荘やペンションが建ち並んでいる。素敵な散歩道として、そして自転車王国・オランダならではの光景としてゆったりとしたサイクリングロードとしても親しまれている模様。

Restaurant of the waterfront, Noordwijk 海岸沿いのシーフードレストラン。直ぐ海を臨むビーチに佇んでいる。
 決して混雑するほど人が一杯にはならないところも、ある意味富裕層が住む高級リゾート地ならではなのかもしれない。

 丁度ノールドワイクで開催される花のパレードの時期に訪れたのに写真を撮ってきていないのは残念なのですが、パレードでは思い思いの愛車(往年のフォルクスワーゲン・ビートルやミニ)、プジョーやルノー・トゥインゴ(Twingo)に、チューリップに代表される素敵な花々をデコレートして、ワイワイガヤガヤゆったり、そして意外にこぢんまりと開催されていた。
 その辺りも、時間がゆっくりと流れるリゾート地ノールドワイクならではなのだろう。

Ad

2007-11-10 | Posted in 日々のこと, , , Comments Closed