ザ・プレミアム・カルピス 「初恋の味」の次は何味でしょう

The Premium CALPIS

 限定発売なのかは定かではないのですが、今夏お目見えしたカルピスの「ザ・プレミアム・カルピス」。The Premium Calpisというその名の通り、深いコクと上品さが売りのスペシャルなお味でした。
 企業のカルピスの創業者は、僧侶出身の三島海雲。ラクトー株式会社としての1917年設立から90年という長きにわたるブランド「カルピス」。

 ザ・プレミアム・カルピスではカルピスが保有する数千種類の乳酸菌から特別な二種類の菌株を用いて作られたそうです。食品会社の知恵と開発が隠れた努力の結晶でしょうか。


 「夏と言えばカルピス」

 それ位定番となったブランド。カルピスの名付け親にはあの山田耕筰(童謡の『赤とんぼ』等の作曲家)が関わっていること。そして当初から「初恋の味」としてプロモーションしていたことには驚きと共に拍手を送りたい気分。

 ザ・プレミアム・カルピスも素敵なのですが、やはり個人的には「夏=カルピス=あの水玉模様」の図式が抜けません。ザ・プレミアム・カルピスもキンキンに冷やして飲んだら最高なのですが…。

 通常のカルピスが「初恋の味」なら、「ザ・プレミアム・カルピス」は何の味なのでしょうか?

Ad

2007-08-05 | Posted in 日々のこと, , Comments Closed