Alizee アリゼ 21世紀に誕生したフレンチポップなロリータ美少女

Alizee, person capture

 Alizee(アリゼ)は、2000年フランスのテレビ局M6の番組、Graines de star(スターの卵)で優勝し、一躍フレンチポップ界で有名になった女性歌手。所謂、フレンチロリータ的要素を強く兼ね備えた可愛らしい容姿が魅力的。


Alizee, person capture【Profile】
 Alizee(アリゼ) 1984年8月21日~[フランス]
 アリゼは、フランスのコルシカ島中部の街アジャクシオ出身の女性歌手。2000年フランスのテレビ局M6の番組、Graines de star(スターの卵)で優勝し世に知られることとなった。

 その後、彼女の両親がフレンチポップス界の大御所で、親しい友人のMylene FarmerとLaurent Boutonnatに宛て、この番組を録画したビデオテープを送った。2人は彼女の歌声に感銘を受け、プロデュースすることを決め、同年7月「わたし ロリータ」でデビューし、フランスのみならずヨーロッパでもブレイクしシングルセールス300万枚を達成した。
 2005年4月29日にパリで夫のフランス人歌手Jeremy Chatelainとの間に長女Anny-Leeが誕生。

【Comment】
 元々フレンチポップには興味があり(とは言ってもフランス語は苦手)、何となく取っ掛かりとなる歌手を捜していたときに出会ったAlizee。
 
 典型的なフレンチロリータ的魅力で、エロスと、良家出身子女的な気品、媚態と不服従、思春期少女的な臆病さと大胆さなどを要素をいかんなく発揮し、幻想と自らの性を逆手にとった感じですね。

 Alizeeのコンサート動画。曲は『I’m Fed up!』(もう、うんざりだわ!)。男性を誘惑するsexyなダンスと、ロリータ的不服従的要素が合わさった代表曲の一つ。Alizeeの魅力が伝わってきます。

Alizee, person capture 2003年には日本のお菓子メーカーブルボンの「エリーゼ」のCMソングに「恋するアリゼ」が起用され、自身もこのCMに出演したのですが、日本ではいまひとつメジャにならなかった感じです。
 さらに、今現在は結婚し休業中のようです。ただし、近々再び活動再開予定のようです。

【Album】
わたしはロリータ わたしはロリータ
 Alizeeのファーストアルバム日本語版。フレンチ・ポップス・ファンの間ですでに話題のフランスの17歳の美少女。久々にグッとくる邦題が素晴らしい。あのミレーヌ・ファルメールががっちりサポート。
 日本語版は、二曲のボーナストラックが追加されているのでオススメです。

夢見るアリゼ 夢見るアリゼ
 フレンチ・ポップの典型のように登場したアリゼ。たしかにこれは60年代からの素敵な夢を感じさせてくれる最高のポップ・アルバム。ところが、その本当の魅力は綺麗な上面を一皮剥がしたところ。単なる雰囲気で酔わせるタイプとは違う彼女の素顔が覗ける。
 ちなみに、日本語版より、「POLYDOR 076 160-2」の16曲入りのヨーロッパ盤のほうがトラック数が多いのでオススメです。

En Concert En Concert
 2004 live release from the pop act。コンサート収録の、つまりライブ盤。会場の盛り上がりは相当なもので、フランスにおけるアリゼの人気の程が伺えます。
 ちなみに、同コンサートのDVDも発売されている模様。

Ad

2007-07-12 | Posted in 旅のこと, , , , , Comments Closed